tuner365

まだ出会ったことのない音楽と出会う。Spotify Premiumをお試し

サムネイル_Spotify Premiumをお試ししてみました

最近、作業する時のBGMとしてSpotifyで音楽を聞いています。インストバンドのラインナップが豊富で楽しいんですよね。
無料プランでも充分過ぎるくらいに使えるSpotifyですが、プレミアムになったらどれくらい快適になるのか。お試ししてみました。

無料プランとプレミアムプランの違い

無料プランでは以下の制限付きで利用することになります。

  • 強制的にシャッフルプレイ
  • 数曲おきに広告が入る
  • 曲のスキップに制限がある
  • オンラインでのみ再生可能
  • 一部再生できない曲が存在する

これを踏まえた上で。無料プランとプレミアムプランの違いについてはこちら。

Spotify_無料とプレミアムの違い

プレミアムプランは月額980円で利用ができます。
クレジットカードを登録するとトライアル利用も可能なので、まずは気軽に試してみるのもアリだと思います。

ちなみに画像ではプレミアムの価格が100円/3ヶ月とありますが、こちらは期間限定のキャンペーンでの価格。不定期に行われているようで昨年末にも1月程やっていました。

プレミアムプランを使ってみて

実際にプレミアムプランを使ってみた感想を項目ごとに書いていきます。

Spotify_無料とプレミアムの違い

選曲ができる

シャッフルプレイが売りでもあるSpotify。ユーザーの好みを学習して新たな音楽との出会いを提供してくれるとても優秀な子だということは分かっています。
それでも・・好きな曲を選んで聞けるのはやっぱり嬉しい!
お気に入りの数曲をリピートし続けるといった普通の音楽プレイヤーのような使い方が出来るのはプレミアム会員ならでは。後述するオフライン再生と併せて使えばほぼ無敵です。

広告無し

無料プランを利用中、クラシックやバラードなど静かな曲を聞いている時に突然織り込まれる広告にびっくりしていました。アップテンポな曲を聞いている時はあまり気にならないんですけどね・・。
プレミアムプランで広告が無くなったことにより、音楽の世界に没頭できるように。いい感じに集中している時に広告に邪魔される事も無くなったのは嬉しいです。

ダウンロードでオフライン再生が可能

私がプレミアムプランで1番便利だと感じているのがこのダウンロード機能。予め曲をダウンロードしておくことでオフラインでの再生が可能になります。
格安SIMでデータ容量が気になる方なんかには嬉しい機能なのではないでしょうか?
まあ・・実際私がそうなのですが。笑

加えて驚いたのがダウンロードにかかる時間が結構早かったこと。10曲とかを入れるのにかかった時間は30秒程度。出かける直前にスイスイっと入れられるので重宝しています。

まとめ

プレミアムはこんな人におすすめ

新しい曲と出会うためのツールとして割り切るのなら無料会員でも最高のパフォーマンスをしてくれます。「音楽発見サービス」と謳っているだけあって、オススメされる曲の精度はなかなかのもの。この曲好きー!となる頻度は高いです。
私はtoconomaやクロマニヨンなどのインストバンドを聞いていた時にbohemianvoodooをオススメされてドハマリしました。

逆にSpotifyを普通の音楽プレイヤーのように使いたい!という人にはプレミアムプランがオススメ。好きな曲がたくさん配信されているようでしたら月額980円払う価値は充分にあると思います。なお、邦楽のラインナップはそこそこなので予め確認しておくのが吉。

プレミアム、続ける?

プレミアムプランを使い始めて数日、広告などのストレスが排除され思った以上に快適です。今のところはこのまま継続しても良いかなと。
お試し期間がまだまだ残っているので、その間に使い倒して検討しようと思います。

今ならお得に試せます

通常980円/月のプレミアムプランですが、今なら3ヶ月100円という破格の料金で試せます(2018年4月18日現在)
期間の表記が見つけられなかったので、いつの間にか終了しているかもしれません。気になる方はお得に試せる今のうちにどうぞ!

Spotify公式サイト